結婚できない人をゼロにする相談所 | 結婚したい人のための婚活リサーチャー

alt_02

結婚できない人をゼロにする相談所

インターネットの婚活の比較サイトで口コミ上位であるのがパートナーエージェントで、この結婚相談所は現代の結婚適齢期が遅れている時代にストップをかけ結婚できない人をゼロにというモットーがあります。

多くの人が成婚している実績を持つ

結婚相談所を活用する婚活では当然の事ながら成婚率というのが大事であり、パートナーエージェントでは去年3000人以上の人たちが成婚しています。また先月も300人以上の人が成婚をしている結婚相談所でありますので、50代で結婚相手を探している人にもこの実績に入る可能性も高いといえることがわかります。このパートナーエージェントでは専任コンシェルジュのスタッフが対応してくれますので、理想の結婚相手を具体化してくれることや他にもその人に合った方法でサポートをしてくれますので50代の人でももう一度異性と出会いたいと思わせてくれます。

成婚率が約3割近くになるパートナーエージェント

50代になればなかなか自分からお見合いパーティーへ出かけるのも面倒であったり、インターネットの婚活サービスを活用するのも不安であることが多いので確実な結婚相談所を活用するのが一番と考える人が多いです。パートナーエージェントでは成婚率が27.2パーセントもありますので、約3割もの人たちが成婚までに至るという結婚相談所になります。また会員になると約9割もの人たちがお付き合いをするのだそうで、入会から三ヶ月ほどでお付き合いまで進むというデータもありますので50代から婚活をする人もスムーズにできます。

毎月二人くらいの異性と出会える

一般的に若い世代の人でも異性と出会えるのは一ヶ月に数人になりますので、50代になればその出会える人数というのもかなり少なくなってしまい孤独になっていってしまうのが普通でもあります。パートナーエージェントでは毎月1.6人の人とお見合いで出会うことができたり、一人に対して6.1通の紹介状が届くようになっていますので毎月確実に異性との出会いを体験することができます。また会員の二人に一人がお付き合いをしているというデータもありますので、50代の人も理想の結婚相手に近い人と出会いお付き合いをすることができます。

まとめ

婚活ではそれぞれの方法に活用する人の年代というのも特徴がありますが、50代など比較的年齢が高い人であれば結婚相談所の活用が多くパートナーエージェントでも年齢層が高めで専任コンシェルジュがサポートしてくれます。

オススメ記事

ユー ブライド

日本最大級累計会員が100万以上とダントツに多いユー ブライドは成婚した人も2000名を誇る実績があります。女性も男性も常に真剣な方が多く登録している為、成婚のスピードが早い人で3か月と圧倒的な早さも人気の秘密です。

ノッツェ

24時間365日個人情報がしっかり管理されており、親や知り合いなどにばれないように3段階の公開範囲が設定することができます。ノッツェでは24時間いつでも活動でき、相手の性格や写真などの人柄がよくわかるひとこと日記でよりふさわしい相手を見つけることができます。

TOP